2021年 第13回 東京国際声楽コンクール

謹告
Greeting

 本年より経営体制が一新されます。

 当コンクールは創設以来12年間、東京国際芸術協会と私、田辺とおるによる共同制作という形態をとってまいりましたが、このたび東京国際芸術協会はコロナ対応等による経営方針の見直しにあたって、当コンクール制作から撤退する事を決断いたしました。

 全国の受験生、御指導の先生、審査員の先生から賜った厚き信頼と御支援にはぐくまれ、昨年のコロナ非常事態においても開催できたという歴史に思いを馳せるとき、私は「皆さまのお気持ちが込められた催事を空中分解させてはならない」という使命を、改めて心に刻み込んだ次第でございます。

 今後は、新法人がコンクール主催・制作を担う体制に移行いたします。しかし基本的な規約や仕様は引き継がれますので、御安心下さい。

 再スタートの初年度とあって、皆さまには御不便、御迷惑をおかけすることも少なからず起こると存じますが、どうか今までと変わらぬ御支援に与りたく、衷心よりお願い申し上げます。

東京国際声楽コンクール代表・一般社団法人カンタームス代表理事

田辺とおる

本年度の主な変更点
Changes

  • ミュージカル小学生 / 中学生部門を創設
  • 賞金増額

    歌曲1位20万円,大学1位15万円,高3/卒1位10万円ほか。賞金総額240万円。

  • 申込方法

    インターネット申込のみ受付。確認メールで受験番号を即時発行。当日時間割は公式ホームページで発表。

  • 公式ホームページに自動翻訳機能を付加(英・中・韓・スペイン語)
  • コンクール名の公式英訳を、国際標準に合わせた
    International Vocal Competition TOKYO(略称:IVC Tokyo)に改称。
  • コンクールのロゴマークを、IVC、Music のMと八分音符 を組み合わせたデザインに一新。

開催する部門(全16部門)
Categories

  • グランプリ部門 (優勝賞金50万円),歌曲部門 (同20万円),新進声楽家部門 (同20万円),大学生部門(同15万円),高校3年/卒業生部門(同10万円),高校1/2年生部門(同5万円)

  • ミュージカル部門 (同30万円),ミュージカル小学生部門,ミュージカル中学生部門

  • 声楽愛好者Y部門(20-40歳),A部門(41-60歳),B女声/B男声部門(61-73歳),オメガ部門(74歳以上)

  • 重唱部門(6人以内),高校生アンサンブル部門(16人以内)

Translate »